初めてできた彼氏はひどい男でした。

私は20歳の時に初めて彼氏ができました。

それまで気になった人に告白してもフラれてばかりでなかなか彼氏ができなかったのですが、いきなり同年代ながら高収入の彼氏ができたのです。

その彼氏は最初は羽振りがよくて食事もごちそうしてくれてプレゼントもくれたりしました。しかし羽振りがいい分金遣いが荒く、また先輩から水商売の店や風俗店に連れていかれてそれ以降頻繁に通うようになり、私と会う機会も減少しました。

しかもたまに会うとお金を貸してほしいと要求してきたり、あるいはデート代を払わなかったりするようになった上、真夜中にいきなり電話をかけてきて会いたいとか合コンをしたいからすぐに女性を集めろと命令したり、上から目線で物を言ってくるようになりました。

しかも言うことを聞かなかったら別れてやると脅しをかけてくることから、何度かその要求を聞きました。しかしその状況を知った友人が他にいい人はいくらでもいるから別れた方がいいとアドバイスをしてきたうえ、さらに金銭を要求してきたことからこれ以上彼の要求に応えるのは無理だと思って別れることにしました。

初めてできた彼氏であるうえ、普段から男性と出会う機会がないことから今後全く彼氏ができなくなるのではと不安に思ったのですが、このような主従関係では恋愛をしているとは言えないと思って相手に別れを告げました。

意外にもあっさと別れてやると言われて別れてくれてそれ以上トラブルにならずによかったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です